作州商事について

About

EIRの想い

環境にやさしく、人にやさしくありたいという思い。それを私たちは、EIR(エイル)の思想と呼んでいます。
EIRとは、Earth (地球)、Impression(印象)、Reading(学識)の頭文字からとった作州商事のフィロソフィーです。
わずか3文字の短い言葉の中には、美しい地球環境を大切に保ちながら、思慮深い心と知識で、満足と感動をお届けしたい、という大きな意味が込められています。私たちは、このEIRの思想のもと、マンション、戸建、賃貸の3つの事業を展開しています。
日本中の街が明るく活気づくために、人々が心豊かに楽しく暮らすために、私たちに何ができるか-。
その答えを、この3つの事業から導き出していきたいと考えているのです。

街の価値やクオリティを高める美しいランドマークであり続けます。

エイルマンションをひとことで表現するなら、「地域密着型マンション」。
綿密な現地調査やマーケティングにより、それぞれの街がもつポテンシャルを見極め、将来性を見据えたマンションを創造しています。それぞれの土地に合った風景と自然なバランスを大切に考え、地域社会と美しい調和を見せる住まいづくりを推進。
景観だけにとどまらず、地域住民の方との綿密な打ち合わせを重ねながら、敷地レイアウト計画やフォルムデザインを進め、その地にふさわしいランドスケープ計画を実施しています。全国各地の街で、さまざまな物語を紡いでいるエイルマンション。
その気品ある佇まいは、地域のランドマークとしても高い評価を得ています。

住む人の満足を約束するエイルマンションの誇り高きエンブレム。